プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
うーん、今後に期待・・・
◇◆◇◆◇ 警部補 矢部謙三レビュー ◇◆◇◆◇

#1(Episode-1)

まさかTRICKから矢部のスピンオフドラマが出来る日が来ようとは(笑)
TRICK大好きなのでかなり期待してたんだけど正直ちょっと微妙だった…

1)舞台設定
TRICK前後からコメディ調ミステリドラマは色々ある中,TRICKは「舞台が田舎(村)」「エセ超能力/霊能力/超常現象」という縛りがある分インパクトが強く独自性があったんですが・・・
TRICK本編と差別化したいというのは判るんですが,縛りがなくなった分本筋が「別のドラマで見た気がする事件設定」に見えてしまってちょっと辛い^^;

2)新キャラの設定
TRICKの設定上,当然矢部&秋葉コンビに謎を解かせるわけにはいきません(笑)
だから代わりに謎を解いてくれるキャラを置こうというのは判るんですが・・・

桂(貫地谷さん)が準主役として謎を解いてしまうため,どうしても奈緒子と被るんですよね
(特に後半、「矢部!」と呼び捨てで呼んだりとかしてる分・・・)

そうすると,「貧乳」「巨根」と鉄板ネタがあり,丁々発止の掛け合いが確立されている上田・奈緒子コンビに対して
桂・桜木コンビは(初登場で演者も視聴者が慣れてないことを差し引いても)これといった「ネタになりそうな特性」
がなく押しが弱いのが苦しいところ
(桜木は上田より役に立ってるはずなんだけど影が薄い印象)

矢部のヅラネタだけで1クール引っ張るのは正直辛いと思うんで早いトコこの2人に何らかのキャラ立ちをしてほしいなぁ


あと,警視総監・菊池参事官・大村課長の自己保身3人組
警視総監が保身に走って、それに菊池君、大村課長が載っていくという天丼ネタなんですが,そもそも主人公の矢部が自己保身キャラなんで正直おなかいっぱい(--;
もうちょっとナントカならないかなぁ


ただ,最早手垢のついた「時限爆弾のリード線を切る」というネタで
「女将のほくそ笑み=違う色のリード線が正解」オチと見せかけて「実は切らないのが正解」オチは目新しかったし,「矢部がヅラを直そうとしてニッパーを落とし切り損なって助かった」と繋げたのには驚くとともに大笑い

脚本がこなれてくれば全体的にもっといい感じになると期待してます
スポンサーサイト


ミステリドラマ | 【2010-04-10(Sat) 02:20:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。