プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ナイフで刺殺!?
◇◆◇◆◇今週のケータイ刑事銭形舞(感想)◇◆◇◆◇
※ネタばれなので未見の方はご注意を

今週はイタリア語教室での殺人事件.
前回のラストで五代巡査部長の彼女(?)のアニータが実はイタリア人だったというネタがありましたがそれが今回の事件導入部への伏線になってるあたりよく工夫されてます

映像ミステリならではの伏線の出し方をしていた
(舞のケータイに映る動画のシーンでちゃんと『後』の紙が剥がれてしまってるのに気づきました?)のはGoodですね.

肝心のトリックの方,本当は部屋を揺らすよりナイフの固有振動数に同期するような周波数で歌う方が簡単なはずですが,ナイフの方が小さくて軽い分高音で共振する→もっと高音域で歌う
しかし音域が高い方が耳につきやすく,いくらヘッドホンをしているとはいえヘビメタならまだしも語学のテープでは無音状態の瞬間もありますし他の生徒達に聞きとがめられる可能性が高い→低音域の方がいい→部屋を揺らす方がベター
…と全体で見ると怪しげなのに妙に物理的に納得できそうなネタでした(爆)
スポンサーサイト


ケータイ刑事 | 【2004-11-03(Wed) 03:59:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。