プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
Quest in Shanghai
ども,Masterです。
昨日は上海の街中へ繰り出して散策して来ました。

ちょうど楽器屋さんが軒を連ねているところに行き当たったたんで
(何かネタになるものないかなぁ…)
とフラフラ入ってみることに

二胡とかの中国楽器を置いてある店もあればギター、キーボード、ピアノ、サックス…みたいな西洋楽器ばっかの店も
ホルンも売ってたんで「いくら位かなぁ~」と覘いてみると

単排圓号(シングルホルン)…約2000RMB
双排圓号(F/Bbダブルホルン)…約4000~5000RMB

私が見かけたのは中国の工場で作ってるだけで何の変哲もないYAMAHAのホルンだったんですがそれにしたってこの値段は『マジですか!?』とゼロの数を数えなおす安さ
(※1RMB(人民元)は大体16~17円ぐらいです)
思わず絶句してしまいました。

まぁ流石に楽器を買うのはアレなので(主に帰国時の荷物量の問題)ホルンの楽譜でもあったら買おうかなぁ…と思ったんですが
ギター、ピアノ、サックス、フルート、クラリネット…
ホルンのはありませんでした orz
スポンサーサイト


Master世界紀行 | 【2007-07-09(Mon) 00:12:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。