プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
運命の分岐点(ターニング・ポイント)
『スパイラル~推理の絆~』シリーズの書評もいよいよ最終回です。

小説 スパイラル~推理の絆~4 終わりの幸福・幸福の終わり
収録作:「近況報告」「くだんを殺せ」「終わりの幸福・幸福の終わり」

外伝 名探偵 鳴海清隆~小日向くるみの挑戦~ 近況報告
ある日捜査一課にかかってきた1本の電話,それは清隆に捜査協力を求めるものだった.
バラバラ死体から見つかったメモに書かれた電話番号と『キヨタカ』の文字…被害者はいつ,どのような状況でメモを飲み込んだのか?
最後に導き出された真実…それは常人の思考を超えるものだった.


シリーズ完結編となる第4弾は従来と構成が異なり,全編が清隆・まどか・くるみによる外伝的お話になります.
まず最初は胴体だけで見つかった全裸死体から発見されたメモに関するミステリーで,明確な『読者への挑戦』こそないものの,
城平氏らしい「何故」に重点をおいたホワイダニットに仕上がっています.
個人的にはこの真相は実際に提示された条件から導き出される解ではあるものの,ちょっと現実離れしすぎな気もしますが…

外伝 名探偵 鳴海清隆~小日向くるみの挑戦~ くだんを殺せ
古来より災厄をもたらすといわれてきた妖怪,件(くだん).果たして女はその災厄ゆえに夫を殺したのか.
『現代の心の闇が生み出した狂気による殺人』に終止符を打つべく,少年は証言を始めた.
少年の見据えている事件の真相は―


鳴海清隆ではなく当時小学生であるその弟,鳴海歩が事件の謎を解くお話です.
この作品も『読者への挑戦』はなく,謎解きミステリというよりどちらかと言えばミステリ読み物的テイストの強い作品ですが意外な結末が待っています.

外伝 名探偵 鳴海清隆~小日向くるみの挑戦~ 終わりの幸福・幸福の終わり
清隆とくるみの推理対決も遂に佳境.最後の謎は競馬と折り紙による鉄壁のアリバイ.
事態を大団円へと導くべく鳴海清隆が出した1枚の切り札―それは弟の歩をくるみのサポートに投入するというものだった.
歩・くるみは鉄壁のアリバイを崩し犯人を見つけ出すことが出来るのか?
そして最後で明らかになる驚愕の事実とは!


第4弾のタイトル作は外伝・鳴海清隆シリーズの完結編となる作品です.
最後の事件は3人の容疑者が持つ共通のアリバイを崩し,その中から犯人を指摘するハウ・アンド・フーダニット.
また最終作だけに各キャラクターも自らの持てる能力を如何なく発揮してストーリーを盛り上げています.
ただ個人的にはこの第4弾,全作品を通じて影のテーマとして「人間の持つ狂気」が描かれているので連続して読むには雰囲気的にちょっとばかし重いかな,という気もします(^^;
その分事件解決後のエピローグで「何だよそれっ!」ってつっこみたくなるような衝撃の大オチが
待っているんですが(爆)
スポンサーサイト


書評 | 【2007-06-16(Sat) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。