プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
妙な冗句?
1回間を空けてしまいましたが今回はヒューストン話第3弾

私は一応それなりに英会話できるのですが、向こう行ってよく聞かれたのが
『どこで英語を覚えたんだ?』という質問
確かに日本でも日本語喋る外国人がいると「どこで日本語覚えられたんですか?」って聞いたりするもんなぁ…

向こうで一緒に仕事した業者の人にも聞かれて「英会話学校通ってたんですよ」と答えたら
「じゃあ君のEnglish nameは何だい?」との反応
「Masterです(←このHN、実は英会話学校時代のEnglish nameから取っています)」と答えたら
「う~ん、でもここ(=相手先の業者)でMaster(=ご主人様)って呼ぶのはマズいしなぁ」…確かに。

そこでじゃあ新しいEnglish nameを付けてよ、といって決まった名前が"Harry"だそうで
その業者の人の友人から取った名前らしいんですが…
私は眼鏡もかけてないし額に稲妻の痕もないですよ??(苦笑)

ただ忙しい時があれば"Harry is in a hurry!"ってダジャレ言おうと思ってたのに言う機会がなかったのが心残り(寒)

ちなみに現地で本場のアメリカンジョークにも触れてきました

うちの会社の人:What is the rival of Continental Airlines?
業者の人:Wright brothers!
一同:Ha-Ha-Ha!!

う~ん、やっぱり"How about Lilienthal or Lindberg?"って乗った方が良かったのかな?
スポンサーサイト


Master世界紀行 | 【2007-04-04(Wed) 20:31:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。