プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
唐突に現れた死体
◇◆◇◆◇ 金田一少年の事件簿 並行推理 ◇◆◇◆◇

『雪霊伝説殺人事件―#2』

(ネタばれにつき白文字)

記事書くのが遅くなりましたが並行推理第2回…ようやく伏線らしきものが見えてきましたね
今回はそれについて検証してみましょう

ポイントその1…『本当に双子?』
双子であると言う堂崎兄弟、今回弟が出てきたわけですが
『双子が出てきたら入れ替えを疑え』のセオリー通りどっちか片っぽしか一度に出てきません
第1の被害者である瀬倉が「双子」と言うことに何か気づいた様子だし…
・私生活でも仲が悪く別々に行動する
・「大金かかってるとどんな芝居でもできるのが~」というアヤシイ台詞…

まだ「雪霊伝説」事態が動機なのか「雪霊伝説」に準えただけなのかが明らかになってませんが、ひょっとして双子のどちらかはもう死んでてもう1人がその復讐を狙うってネタなんじゃないかと

ポイントその2…『石油のタンク』
石油のポリタンクを運ぶシーン、美雪がひょいと運べたのに鱒井とハジメは腰を痛めてしまう…
・他の男性陣(相島クン、黒沼弁護士、剣持警部)は普通に運べている
・問題のタンクは第1の被害者である瀬倉の部屋のもの

容器の形状から見て死体は入らないでしょうけどトリックに関する何か別のモノが入ってた可能性を疑う必要がありそうですね

ポイントその3…『殺害場所の謎』
寒風吹きすさぶ部屋で死んでいた瀬倉
個人的には綾辻行人原作の「月館の殺人」を連想しますが今回はそのトリックは展開上ほぼ使えないので別の理由を考えないといけないんですが…

一番ベタなのは「死体を冷やして死亡推定時刻を早める」ってネタですかね
(近くに乾燥室があるから「死体を暖めて死亡推定時刻を遅らせ」て順番を入れ替えることも出来そうですし…)


とりあえず次号では剣持警部が事情聴取始めるでしょうから堂崎兄弟がどうなるかに注目ですね
スポンサーサイト


金田一少年 | 【2007-01-28(Sun) 19:00:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。