プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
推理するもの 対 殺戮せしもの
◇◆◇◆◇ 金田一少年の事件簿 並行推理 ◇◆◇◆◇

『獄門塾殺人事件―#14』
(ネタばれを含むため白文字)
獄門塾殺人事件もようやく決着したわけですが今回このオチどうなのかなぁ…(--;

濱に「覚醒剤を注射している」と吹き込んで(良かれと思って)アンプルを摩り替えさせるってのはちょっと珍しかったけど…
犯罪芸術家を自称する人間が「金田一がトリックの答えを思いついたのは偶然がきっかけだから自分の負けとは言えない」ってさぁ…
トンネルを通って移動するところでどんなトリック使っておいてそりゃ言いがかりでしょうに(金田一が明智に答え教えてもらったとかならともかく)

金田一も金田一で高遠を捕まえに行くのに明智どころかオッサンすら連れて行かずに逃げられてるし…
「交わることのない平行線」とか劣化露西亜人形な展開するぐらいならまとめて1週でスパッと簡潔に終わらせられなかったものか(嘆息)
冬にまた復活するみたいですけどもうちょっとその辺螺子を巻きなおして宜しくお願いしたいところです
スポンサーサイト


金田一少年 | 【2006-08-16(Wed) 22:02:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。