プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
演じられたドキュメンタリー
ども,Masterです。

今日は昨日録画した『放送禁止4』を見てました。
この番組,一部の地域でしかやってないので見たこと無い方も多いと思いますが,ドラマパート(虚構)と有識者による見解や公式なデータ(現実)がない交ぜになった「フェイクドキュメンタリー」という体裁をとった番組です。
作中では一見するとオカルト染みた奇怪な現象が起きているんですが実はその裏には隠された真相がある,という趣向なんですが作中で示されるのはそのヒント(伏線)だけで真相は決して語られずに終わるのでちょっと怖くて後味の悪さを感じられる一品になってます。

今回のテーマはご近所トラブル
パッと見,「カルト宗教にはまっておかしくなった隣人に夫を呪い殺された可哀相な妻のお話」…に見えるんですが

(以下ネタバレのため白文字)
・作中で森下の息子が「X」の絵を描いてたし,ラストで引っ越した森下家&医者のところにも「X」の書かれた額があったので「Uさん」「森下妻・子」「医者」は全員同じ宗教の信徒

・なので医者の「毒殺じゃない」は嘘で実は毒殺(Uさんの家に行く前に飲んだ珈琲に毒が入ってたはず)

・硝子が割れるシーンでも大きな欠片がみな家の外側にあったんで妻が硝子を割っただけ

・蟷螂って交尾後に雌が雄を食べることで有名な昆虫だよね♪

→つまり全ては呪いに見せかけ浮気をした旦那に死の制裁を与えた妻の物語だったんだよ!!
 な、なんだって~!!! Σ( ̄□ ̄;(←MMR風味)

ってのは判ったんだけど何か消化不良…。
番組のラストで狂言「鎌腹」が関ってくるように匂わせてたけどこれ(事件が)「狂言」であるってコトだけなのかなぁ?
「鎌腹」がどんな話か調べてみたら太郎冠者とその奥方,仲裁人が出てくるお話で
 
 太郎と妻夫婦喧嘩で妻,鎌で太郎を殺そうとする
→太郎,仲裁人が取り上げた鎌を横取りして自殺しようとする
→妻,死ねないだろうと見透かして仲裁人連れて帰っちゃう
→太郎,結局自殺できずに「ギャラリーいないから死ねない」って強がる

ってネタらしいんですが…
仲裁人=取材陣として図面を引こうとしたけれどイマイチ型にはまりそうではまらないよぉ(--;
スポンサーサイト


テレビ番組 | 【2005-10-13(Thu) 23:43:58】 | Trackback:(2) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

 あぁカルト宗教って怖いな。  権威と癒着するとさらに怖いよな  宗教分離もとい
【2005-10-14 Fri 16:26:07】 | 試行錯誤のこの暖かき日々
10月12日「放送禁止4」(フジテレビ)「隣人トラブルが引き起こした悲劇」ド深夜なので、録画。ドキュメンタリーのかたちをとった、ホラードラマ。フィクションだからこそ怖い、知る人ぞ知る番組。知る人ぞ知るから、僕もその「知る
【2005-10-14 Fri 19:20:10】 | テレビなぐりがき-群青色のフィーリングVersion-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。