プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
夢想の中の殺人劇
◇◆◇◆◇ケータイ刑事銭形泪レビュー◇◆◇◆◇

2nd第22話『相棒を射殺せよ!~催眠術殺人事件』

(ネタバレ注意)
泪2ndシーズンは変則的にアナザーストーリーが4話入るのでクール途中で「相棒とのお別れ」編が入ります。

泪と高村のお別れの事件は催眠術殺人事件
催眠術で人は殺せないとか殺人はできるけど強制自殺は無理とかいう話を聞きますがその辺どうなんでしょうねぇ
私は精神医学には明るくないんで判りませんが

そしてお別れ編はストーリー重視のためメインの謎がアレってのがお約束ですが今回もご多分に漏れず…
(まぁシーザー暗号だろうと高をくくってハメられましたが^^;)
でも海王星団3本目,荒畑も3回目の登場…ってレギュラー除いたら同じ役での最多出演じゃない?

でもってストーリー,冒頭で高村が「スパシーバ」の発音練習
→泪曰く「『ありがとう』といってくれた事がない」
とニヤッとさせる伏線があったわけですが・・・

やっぱ泪意味判ってる設定だったのかorz
泪:「スパシーバの意味って何ですか?」
高村:「ありがとう」
泪:「初めてありがとうって言ってくれた(マジ泣き)」
…的展開を期待したんだケドなぁ(^^;

最後に誰もつっこんでなかったのでツッコミを
高村にバーボン刑事と呼んでくれと言われて「○○刑事」なんて呼び方恥ずかしいという泪…
でもアンタこそ自分のこと「ケータイ刑事」って言ってますから!!
残念!!!
スポンサーサイト


ケータイ刑事 | 【2005-07-23(Sat) 15:40:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。