プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
初歩的なことだよ、ワトソン君。…なんちって
まぁ聖典じゃそんな台詞は出てこないんですが(爆)

◇◆◇◆◇ケータイ刑事銭形泪レビュー◇◆◇◆◇

2nd第9話『シャーロキアンは知っている~『赤毛連盟』殺人事件』
(ネタバレ注意)

という訳で泪レビューも2nd第9話、無事赤毛連盟が放送
バンザ~イ(^^)V

今回は全編コナン・ドイルが書いたシャーロック・ホームズシリーズの短編『赤毛連盟』をモチーフにしていてオチもバラしている完全ネタばれとなっています
そのためそういうのが嫌いな方は眉を顰められるでしょうが気にしない方なら十分に楽しめると思います

泪がジェレミー・ブレット(ホームズ役で有名な俳優)のイメージに沿った服装をしている他にも
・現場に着いた泪がステッキで地面(アスファルト)をコンコンと叩いている
・赤毛連盟の面接シーンで管財人が赤井の髪の毛を引っ張る
など元ネタを知ってる人には思わずニヤリな展開も

トリック自体はよくある水死(溺死)体の死亡場所誤認トリックの変形なんで賢明なるシャーロキアンの皆様なら瞬殺だったことでしょう

ところで…コナン・ドイルがストランド誌に連載していたという事実はそれこそシャーロキアンにとって常識中の常識、いろはのいだと思うんですが…
なぜ泪が柴田とのジョンorジェームス論争まで思い出せないかなぁ…(--;
スポンサーサイト


ケータイ刑事 | 【2005-05-02(Mon) 02:08:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。