プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
注目の新譜
今年も出ましたNew Sounds in Brass 2005
一昨日は仕事で買いに行けなかったんで昨日買って来ましたよ~

…という訳で今日はNSB2005レビューをお送りします
(需要があるのかどうか謎ですが)

*なお,このレビューは基本的に私が耳で聞いた内容のみを参照して書いています
 なのでひょっとしたら単なる旋律をソロと勘違いしてたり,その逆があったりとかするかもしれませんがその時はご容赦を
 もし致命的間違いがありましたら指摘プリーズ




#1 Mr.インクレディブル
 〔栄光の日々~スーパー・クレジット〕

 昨年ヒットした同名ディズニー映画からのメドレー
 結構速くて芸の細かい動きをしてるパートとかあるんで(スーパー・クレジット)実際やろうと思うと結構指回しが大変な曲です
 でもなんか難しそうな気がしないのは去年マカレナの乙女でTrp.がプロならではの演奏ばっかやってた所為でしょう(^^;
 ホルン的には…忘れた頃にハイトーンで目立つ!?


#2 口笛吹いて働こう 楽器紹介のための

 NSB初の楽器紹介用の曲目(笑)にしてディズニー2曲目
 これさえあれば旋律を吹くことの少ない楽器でも楽器紹介で困りません!
 前半は各パートsoli,後半は全員で合奏します
 各パートsoliではサックスが吹き出すと曲がデキシーランド・ジャズっぽくなったりトロンボーンはしょっちゅうスライド動かしてグリッサンドしてるなんてその楽器らしい見せ場があるところもあります
 ちなみにパーカッションはマレット楽器+チューブラーベル(チャイム)でオルゴール風でした


#3 チャタヌガ・チュー・チュー

 え~っと、グレン・ミラーらしいんですが私元ネタ知りません(爆)
 基本的には一般的なジャズのアレンジ版なんですが"Choo Choo(英語の赤ちゃん言葉で「汽車ぽっぽ」の意)"だけに曲中所々で「汽笛の音」パートが入ってます
(音的にMuted Trumpetかな?)
 ソロはFluteが担当


#4 アメリカン・グラフィティXV
 〔虹の彼方に~ミセス・ロビンソン~ローズ~いそしぎ~ダイヤが一番〕

 今年のアメグラは映画音楽の名曲選
 この曲出てくるの何回目?ってのもありますがまぁその辺は大目に見るとして
 今回のメドレーはホルンが味のある名脇役として大活躍してます
 ソロはFlute(ミセス~),Trumpet(ローズ),Tenor Saxophone(いそしぎ),Alto Saxophone+Trp.+Trombone(ダイヤ)


#5 ジャパニーズ・グラフィティX 「時代劇絵巻」
 〔ああ人生に涙あり~銭形平次~大江戸捜査網のテーマ~大岡越前のテーマ~暴れん坊将軍 旧オープニングテーマ〕

 今回個人的にイチオシなのがコレ
 必殺シリーズが入ってないのが非常に残念ですが演奏会でやったらウケること請け合い

 最初、うわ、そんなイントロかいと驚きますがちゃんといつもの調子でビブラスラップから水戸黄門入るんでご心配なく(ちなみに♪じ~んせいらくあ~りゃ~はHornsです)

 そして一番異質なのはレナード・バーンシュタインが変拍子の曲でも書いたんかと間違いそうな大江戸捜査網
 8/8拍子と6/8拍子の中をHorns他の旋律が駆け抜けて行きます
 しっかし『死して屍拾う者なし』…懐かしいなぁ
 時代劇メドレーと聞いて入んないかなぁと思ってたんですが入って感激です(T_T)

 大岡越前~暴れん坊は次の曲知ってるとネタが割れてしまう繋ぎ方ですが「来るか、来るか…来たーっ!!」感があるんでOKです
 暴れん坊はオリジナルに近いアレンジ+Trpの合いの手パートといった構成です…あ、ここもHornがいる(^^;
 オリジナルよりテンポが速いですがノリノリで行っちゃいましょう
 (けどタンバリン,なんか変わったリズム叩いてない?) 
 ソロはEuphonium(平次),Tenor Saxophone(大岡)


#6 仁義なき戦いのテーマ

 仁侠映画の代表とも言える作品からメインテーマが登場
 いやぁ,予想通りTrp.のフェイクっつーかトリルっつーかが頑張ってますねぇ(^^;
 ってか主旋の音より高い音が頑張ってないか!?

 ソロはAlto Saxophone,Trumpet
 Trp.solo,例によって最後の方超ハイトーン・ゾーンです


#7 スカイ・ハイ

 この曲はプロレスラー,ミル・マスカラスの入場テーマとしても知られる曲だそうですが…
 ハッ,タモリ倶楽部でチズ・マスカラス(アリtoキリギリスの石塚のキャラ)が出てきた時にこの曲流れてたのはそういうネタだったのか Σ( ̄□ ̄;

 それはともかく,他にもテレビなどでよく使われる曲なんで多くの人がご存知なのではないでしょうか
 最近も飛行機が踊ってるCMで使われてたような気が…

 曲としてはTrp.が高いのは良く判ったから…って今HornsがものすごいEの8va gliss.しなかったか!?

 
#8 ディスコ・パーティIII
 〔恋のナイトフィーバー~ハロー・ミスター・モンキー~愛がすべて~セプテンバー〕

 ダンス・クラシックスの大ヒットナンバーで綴る好評企画の第3弾
 1曲目はジョン・トラボルタ主演「サタデーナイトフィーバー」から『恋のナイトフィーバー』,人差し指で指差す決めポーズが御馴染みですね
 そして2曲目は『ハロー・ミスター・モンキー』,Alto Saxophone soloがあります
 3曲目は『愛がすべて』,TVでお金持ちの豪邸や美人が出てくる時にイメージ音楽としてよく使われる曲です
 オープニングのTrp.を聞けば多くの人が「あぁ」と思う筈
 ラストは遂に登場,Earth Wind & Fireの大ヒット曲『セプテンバー』(Trombone soloとTrumpet solo?)
 やや慌しく展開していくもののノリノリで行くならアリでしょう…ちょっと終わり方が微妙なのが玉にキズですが


#9 アニメ・メドレー「ハウルの動く城」より
 〔秘密の洞穴~人生のメリーゴーランド~陽気な軽騎兵~世界の約束~星をのんだ少年~人生のメリーゴーランド〕

 私,この曲のアレンジャーさんにお会いして一緒に写真とってもらったことあるんですよ(^^;
 (某吹奏楽団関係者の皆さん,『ムツェンスク郡のマクベス夫人』って憶えてます?)
 知ってる人の作品だとコメントしにくいなぁ

 今年のNSBの中では唯一シンフォニック調でしっとりしたナンバー
 ポップスステージの〆にお勧めです
 人生のメリーゴーランドが途中に出てきて最後もう一回リフレインされるんですが最高ですよ
 星をのんだ少年でのマレット(多分Glockenspielだと思うけど…)の旋律も綺麗ですし,是非
(注:別に面識ある方がアレンジしたから褒めてる訳ではありません)

#10 安里屋ユンタ バンドとコーラスのための

 今回の合唱は沖縄民謡
 …なんですが個人的な感想としては所謂「島唄」っぽい特徴ある感じがしなくてちょっと不思議
 このジャンル私知らないから解説ができない(苦笑)

 そういえば恋のから騒ぎの説教部屋のときたまにさんまさんが「さぁ、ゆいゆい」って言ってたけどその元ネタってコレ!?
スポンサーサイト


吹奏楽 | 【2005-04-22(Fri) 02:11:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。