プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
むすめふさほせ
◇◆◇◆◇ 『ケータイ刑事 銭形泪』レビュー ◇◆◇◆◇

(ネタばれ注意)

ケータイ刑事シリーズ第3弾は黒川芽衣演じる銭形泪が登場

ストーリー展開的は
・五代の私用での出先に現れる少女
・五代刑事の名を聞いて「五代…?」
・五代と話していると「警視庁から入電中~」
・五代:これは警視総監が選ばれた警官に与える伝説の携帯電話!
・銭形,間違えて「生徒」手帳を見せる
・改めて「警察」手帳を見せ自己紹介
・五代,公文書偽造だと逮捕しようとするが「え,銭形…!?」
・「おじいちゃまとお姉ちゃま(と妹)が五代さんによろしくって」(BGMは前シリーズのOP(爆))
・五代:「悪夢だぁ~!」

(事件を解決して)
・別れた後五代に届くケータイメール
・銭形,五代を称して曰く「かわいいオヤジ」

…おもいっきり舞第1話の「舞姫登場! トップアイドル殺人事件」を下敷きにしとりますがな
まぁある意味こういうマンネリズムは安心して見られるんで良いですけどね

さて,最初の事件は『かるたクィーン殺人事件』
まぁミステリ的には一応マニキュアの有無は映像中に描写されてるし,『謎は解けたよワトソン君』前に和歌が2種類ある点もヒントとして提示されてますけど…ちょっと飛躍しすぎかな?
(相手に渡す取り札に毒?は最初私もそう思ったしなかなかのミスリードですね)

でも犯人だけなら準レギュラーエキストラな佐藤二朗さんが犯人とは考えにくいんで時間の穴のおかげで100%当たる占い師をやってそうなあの方だなとすぐ判ると思いますケド
(注:犯人役の銀粉蝶さんはTRICK2で100%当たる占い師の鈴木吉子様を演じられてました)
スポンサーサイト


ケータイ刑事 | 【2005-02-17(Thu) 23:50:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。