プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
錬成業務
◇◆◇◆◇ 『富豪刑事』レビュー ◇◆◇◆◇

(ネタばれ注意)

『密室の富豪刑事』

第3話はミステリの王道,密室トリックに挑戦
鋳造会社の社長室での社長焼殺事件です

まず事件に先立って第2話で買った絵画が儲かってしまったというエピソードが
なるほどこうやってちょくちょく「儲けさせて」将来捜査費用がインフレしても問題ないように考えてある訳ですね
しかし喜久右衛門も善行のために金を使いたいならどっかに寄付すりゃいいのに…ってそれじゃドラマが破綻するか(^^;

今回の密室トリックは酸素ボンベで部屋を酸素で満たし,社長が火を使うと一気に火が廻る…ねぇ
実際にこれをやろうとするとまず酸素を高圧力で送り出さなきゃいけないわけで…「シューッ」て音がしたり部屋の気温が少し下がったりするでしょうね
(まぁ音はクラシックのレコードがかかってるんで聞こえないですけど)
そして神戸巡査は全身大火傷を負ってるはずですが(爆)
…ってやっぱりそれじゃドラマにならないな

ところで『真空ポンプ』はどこに行ったんですか!

〔富豪刑事の通算捜査費用〕 \806億13万8488
スポンサーサイト


富豪刑事シリーズ | 【2005-02-17(Thu) 23:48:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。