プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
真・吹奏楽の夕べ
ども,サイト管理人にとってBBSに書き込んでもらえる幸せを噛み締めているMasterです.
私も今後はもうちょっと積極的に書き込むようにしよう…

さて,日付は変わって一昨日(12日)コンサートホールに行って「誰もいない~」って大ボケをかました私ですが(^^;
昨日(13日)こそちゃんとサークルの後輩たちのサマーコンサートに行ってきたんで今日の日記はそのネタで
(2日連続一部の知り合いにしか通じないネタで更新することをお詫びいたします…一般ウケするネタのストックがないものでm(_ _)m
次回更新時には頑張りますんでご容赦のほどを)

いや、やっぱりコンサートホールで聞く音楽っていいですね
今年は後輩たちが頑張ってて(いや、毎年頑張ってますケド今年は特に)音が綺麗に良く響くんで聴いてて凄く心地よかったです.

うちのサークルのサマーコンサートは2部編成で1部は主にクラシック系や吹奏楽の書き下ろし曲を演奏するシンフォニック・ステージと劇仕立てだったり踊ったりしながらジャズやラテン,映画音楽などポピュラーミュージックを演奏する企画(ポップス)ステージに分かれてます.

私は個人的にはポピュラーミュージックの方に造詣の深いホルニストなので(自己紹介に書いてある曲はシンフォニックじゃないかってツッコミは禁止)企画ステージを楽しみにしていたんですが非常に良かったです.

今年は劇仕立てで,「窮屈な生活と押し着せられたキザな婚約者に嫌気が差してお城を脱走したおてんばな王女様が町で出会った少年と恋をする」ってストーリーでした(^^)
別にうちのパートの後輩だから贔屓してるって訳じゃないんですけど王女様役の娘(こ)の演技がいい(^^)

私は現役時代コンサートの選曲や演出にも微妙に首突っ込んでて内情分かってるんですが,マイクとか使って劇やったりするのは諸事情により難しいんでどうしても原則トーキーみたく台詞無しでやらないといけなくて表現に苦慮するんですよ
でも今年は脚本もその点をクリアすべくよく練られてるし主役が分かりやすくオーバーに演じてくれてるからすごくストーリーに入りやすい(^^)

アンコールもすごい華やかに盛り上げてくれて,(Hornsが「満員御礼」とか「定演(著者注:冬にやる定期演奏会)も宜しく」みたいな垂れ幕出してたりTrumpetsが六甲颪吹いてたり(流石関西勢))引退して以来毎年思うんですが今年は特に「楽しいだろうなぁ…あ”~っ,あの中に入って一緒に演奏して騒ぎたいよ~っ!!」って気にさせてくれました(笑)
いやぁ,本当に青春してるっていいですねぇ(…ってあんたはいつから人生達観するような年になったんだ)
そういや今年も幹部の誰かホール庭の池に落とされたのかなぁ…
スポンサーサイト


吹奏楽 | 【2004-06-14(Mon) 02:58:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。