プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
いつもよりトリック簡単めかな?
◇◆◇◆◇ 金田一少年の事件簿 錬金術殺人事件 #4 ◇◆◇◆◇

さて、第2の殺人…どうやら密室トリックのようで

犯行のコマを見てみるとカンヌキのすぐ下から犯人の手が…
こんな状況扉に穴を開けでもしない限り出来ませんがそう簡単にまたくっつけるなんて出来るわけ…あ!

原子番号50の金属元素は…錫! 低融点金属だから溶接できる!!
序盤で金田一が錫のヒューズを半田付けするシーンはこれの伏線か!!

錬金術館のドアは全部板チョコのように窪みがついている
ということは、あらかじめ窪みに沿って切り取っておけば目立たないし、その1ピースを叩いて外すことができるはず
そして、犯行後部屋に鍵をかけ、もう一度ピースをはめて溶接すれば一丁上がり♪
きっと目が覚めないようミネラルウォーターに睡眠薬が入ってたんだ

これで、部屋番号がドアの材質の原子番号説は確定、金塊は速水玲香の部屋のドアですね

そういえば金は錫みたいに融点低くないはず…どうやって玲香を連れてきたんだろう?
次回玲香の証言を聞いてみないとなんともいえないなぁ

そして、鬼沢Dがスクープしたという事件…2年前に深森が冒した(そして玲香が関わった)リスクと関係がありそうだけど?



スポンサーサイト
金田一少年 | 【2010-05-26(Wed) 21:07:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。