プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アレな演技のドラマ
ども,Masterです

◇◆◇◆◇ケータイ刑事銭形零レビュー◇◆◇◆◇

2nd第6話『演技が出来ずして演出ができるか!~連続監督殺人事件』

(ネタばれ注意)
恒例の「時空を超えた」ネタの零version
時空を超えるとメタ構造が良く分からなくなりますな
現実世界といいつつ作中世界にしか存在しない「ウラリ」がトリックで使われてるし…
(折角最初の毒殺では「即効性致死毒」って誤魔化したのに…)

そして,スタッフ総登場な舞7話『忙しすぎる死体!チーフ脚本家殺人事件』ですら演技がアレだからって理由で途中から役者さんに差し替えだったところを今回は監督全員ご本人…
あ,あの流石に演技がアレ過ぎるんですが…
零1st1話とかもアレだったけど脇固められてたんでそれほど気にならなかったですが今回は正直苦しいです(T_T)

鑑識メモで『(服装が)ありえない』とか『(台詞が)棒読み』とSキャラになってた夏帆嬢はちょっと可愛かったですが(爆)

メイントリック部の犯行時映像,確かに遠いけど佐々木監督が喋ってるのは分かるし,お茶注いでるとこで佐々木監督の服が少しだけさり気無く映ってますね…考えてるなぁ

遺書のダイイングメッセージ,気づかなかったよ
遺書が上下逆は「これは偽遺書」→「なぜなら本物ならわざわざ上下ひっくり返す必然性がない」って論理展開だと思ってたよ

スポンサーサイト
ケータイ刑事 | 【2006-02-26(Sun) 14:48:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。