プロフィール

Master / 碧崎 翔

  • Author:Master / 碧崎 翔
  • 性別:♂
    職業:会社員
    趣味:読書(主にミステリ)
       音楽(聞く&演奏)
       インターネット
カレンダー
08 | 2004/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
授業も様変わりしたの!?
ども,Masterです.

今日は研究室の他の学生から聞いたお話.
みなさん,二次方程式の解き方って憶えてます?

20代の私にとってはa≠0なる二次方程式ax^2+bx+c=0の解は
解の公式:{-b±√(b^2-4ac)}/2aで与えられるってのは常識中の常識ですが今の中学生はコレを習ってないんだそうで

え?じゃあどうやって解くの?と思いますよね?
思ってください,話が続かないんで(爆)

ここでは例として二次方程式:x^2-4x+2=0を解いてみましょう

(昔,つまり私が知ってるやり方)
a=1,b=-4,c=2なのでx={4±√(16-4×1×2)}/2=2±√2…(答)

(イマドキの中学生が習ってるらしいやり方)
左辺にx^2-4xがあるのであと4を足せばx^2-4x+4=(x-2)^2と『未知数』の2乗という形で表すことが出来る.
従って両辺に2を足して左辺を2乗の形に直すと
(x-2)^2=2なのでx-2=±√2
従ってx=2±√2…(答え)

…いわゆる「平方完成」を使って解く訳で本質的にはやってることは同じではあるんですけどね
(文字式のままでこの解き方をするとちゃんと解の公式が方程式の解として与えられます)

私はいちいち平方完成しなきゃいけないなんて非効率だし,文字式で1回解かせて解の公式導出したら後は公式で解いてしまえばいいと思うんですけどねぇ
それとも解の公式があるから学生が本質を理解せずに公式丸暗記で済ませようとするから敢えて考えなきゃいけない手法をとってるってコトなんでしょうか
(ちなみに現在では「平方完成」って言葉も使わないんだそうで…中学生教える家庭教師も大変だぁ(苦笑))

スポンサーサイト
研究室日誌 | 【2004-09-30(Thu) 10:52:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。